MENU

いまどき結婚年齢はご自身のタイミング~結婚を意識する時が適齢期 | エグゼクティブに特化した結婚相談所 CELENTE(セレンテ)東京港区 青山・六本木

03-3568-4608 info@celente.jp 営業時間 : 10:00〜21:00 / 定休日 : 水曜
セレンテ代表コラム

いまどき結婚年齢はご自身のタイミング~結婚を意識する時が適齢期

2017年4月29日

皆さま、こんにちは。
辻之内です。

新緑の美しい季節となりました。ゴールデンウィーク初日は穏やかなお天気にも恵まれました。皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

桜が散ったあと、木々から新しい芽が出て、目にも鮮やかな新緑は気持ちを高揚させますね。何かいいことがあるような予感がします。

素敵な出逢いがあり、お付き合いを進めるとき、どういう時に結婚を意識するのでしょうか。年々初婚年齢は上昇し、直近の厚生労働省の統計ですと、男性が31.1歳、女性が29.4歳です。あくまでも平均ですので、そこには初婚年齢の幅が大きくなったことも考えられます。従来のように20代でご婚姻される一方で、40代50代の方々の初婚も多くなっています。結婚したい時が初婚年齢であり、結婚適齢期という概念が変わりつつあります。

それでは、どんな時に結婚を決意されるのでしょうか。周囲からの影響というのが最も多いのですが、やはりお付き合いの時のタイミングなのですね。お仕事の事、ご自身の心境、そしてお相手の状況・・ご縁というのはタイミングと同意語と言っても過言はないほど影響があります。

そのタイミングって? 女性の活躍が初婚年齢を上げていたことも否めませんが、キャリアを積んでいる女性ほどご結婚への意識が高いように思います。男性もしかりです。お見合い結婚という素晴らしい習慣が日本にはあります。お見合いは、お互いに結婚したいというタイミングがあった時に出会うのです。

これからも、ひとりでも多くの男性女性の方にお幸せになっていただくお手伝いができますことを願っています。結婚のタイミングとは、それぞれの置かれているお立場やその時の状況で大きく左右されます。結婚したい時が結婚適齢期なのです。

2017年4月29日
辻之内節子